スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すんませーん!

IMG_0105.jpg

こちらのブログは少しのあいだ開店休業中になるかもです。
遊びに来ていただいた方にはたいへん申しわけございません。

jppn.jpg

メインブログは通常通り更新中でございますのでよろしくお願いいたしまーす♪

↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればヨロシクです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト

1000ぺそな風景



比国の紙幣の裏の風景画と同じところに行ってきた時の写真なのですが

z.jpg

そうなると紙幣表にいる3人の方々が気になり調べてみたら驚きと共にちょっとショックでした。
このお札の3人の人は、第二次大戦時に日本軍によって処刑された人たちで
1000ペソ札の左上の男性はホセ・アバド・サントスという人で当時の最高裁長官をしており
大戦中は日本軍が支配していない地域の最高責任者の位置にありましたが日本軍に逮捕され
日本軍から『日本軍に協力すれば処刑しない』と言われたものの拒否し処刑されています。

1000ペソ札下の女性はジョセファ・エスコバという人で彼女は教育者でガールスカウトを創設し活躍していたのですが
夫とほぼ同じ年に日本軍に逮捕されサンチャゴ要塞に収監され1944年にマニラ中国人墓地で銃殺刑にされており
埋葬場所は現在もわからないということです。

1000ペソ札の右上の人はヴィセンテ・リムという中国系の人ですがフィリピン人としては初めて
アメリカのウェストポイント士官学校を卒業した人ですが同じく日本軍によって処刑されています。

z.jpg

こうした3人の日本軍の手で処刑されていった人が一番大きな金額の紙幣に載っているという事実を見ても
『フィリピンは第二次大戦時の日本軍占領を永久に忘れない』という強い意志を感じます。
おそらくそれは反日意識というわけではないけれども日本軍占領時代の歴史的事実はけっして忘れない
という気持ちだろうと思います。

しかしこんな事が過去にあったとしてもお年寄りから子どもたちまで友好的で
いつもあたたかく出迎え接してくれる比国人に改めて感謝な気持ちになりました。

そして女遊びやゴルフにギャンブルで遊びに来る日本人からはどんどん1000ペソ札巻き上げてやればイイんだと(笑)

z.jpg

ということで本日の比国カブな風景はカワサキZX130です。



↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればヨロシクです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 

モンキー

mnky1.jpg

カブ専門店のMy WAYに遊びに行った時に飾ってあったモンキーをちょっとイラスト風にしてみました。

cbr7a.jpg

cabra115.jpg

ついでにカブラも。

008za.jpg

そして本日のカブな風景・・・本物は何もしなくても美しいなぁと。



↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればヨロシクです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 

好きだ!

z.jpg

前回のツーリング日記その五へたくさんのコメントありがとうございました。
うれしくてテンション上がりっぱなしでした^^



そしてコメのなかでバイクとゲームと食い物とあとなんか日常の燃やしさんから
倒れていたバイクの車種はナニという質問を見て思いだしたのがSUKIDAです。

すごいでしょコレ!?

最初は遊びでダレかがSUZUKIとKAWASAKIとHONDAを切りとって貼り付けたのかと思ったんですが
このバイクは比国ではマクドナルドより有名で人気なジョリビーというファーストフード店のデリバリーバイクなんです。
ということはSUKIDAというメーカーが存在するのかと調べたらありました中国に!
でもどうせパクルならYAMAHAも入れてくれよぉ中国(爆)

z.jpg

ということで本日の比国カブな風景はホンダウェーブ。
僕は一度しか見かけた事はないのですが日本でも販売されている人気カブです。


↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ツーリング日記その五



ぐっもーにん♪

z.jpg

朝食はかなりボリューム&デザートで満腹。

z.jpg z.jpg

お腹大満足で走っているとバイクおネンネ中・・・旅は道連れ世は情け
こういう出会いがあるから旅は楽しいということで途中まで一緒にツーリング。

z.jpg

と思ったら突然スコール。
でも比国でスコールは慣れたもんで10分から20分くらいですぐ止むんです。

z.jpg

慣れているはずなのにレインウエア脱ぐの忘れてカッコつけてるバカオヤジですすんません。

z.jpg

そしてここが神からの贈り物とか魔法の川さらには魅惑の川と呼ばれているエンチャンテッドリバー。

z.jpg

ほんとうに魔法にかかったように見惚れてしまうくらい蒼く透きとおっていて心洗われます。
余談ですが僕がはじめてフィリピンに来たのが此処ダバオで
日本人の介護のためにほぼ強制的に来させられ
当初は早く帰りたくて仕方なかったのですが
この川を見て移住を考えちゃったほど魅惑的な川です。
詳細はメインブログでいつか書きますね。

z.jpg

思い出の地ダバオありがとう。



↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ツーリング日記その四



真夜中ニワトリの声に起こされ山に向けて出発です。

z.jpg

走っていても強烈な臭いでその存在を知らしめるフルーツの王様ドリアン。

z.jpg

ドリアンは栄養豊富で精力増強にもなるよとおばちゃんが色目つかいながら言ってた←色目は妄想です。
ということでもちろんいただきましたよ相手もいないのに!

z.jpg

そして砂利道を走っていると前方に未確認走行物体発見!!!

z.jpg

スゲーーーッ!!!←ほんとうに叫んでました。

z.jpg

さすが世界のカブ!
どこの国でも働きモノーーーッということで次回につづきます・・・爪には自信あり。

オマケ♪
カブがどんだけタフで世界一かという動画です。


↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ツーリング日記その参



一泊約1500円&電機は使った分だけと貧乏人にはとてもありがたいお宿。
しかも窓にはべニア付・・・電気代はちょっとボラれたような気がする(笑)

z.jpg

しかしボートは快適だし

z.jpg

海も空も最高だし

z.jpg

飯も美味かったなぁ。

z.jpg

ということで次回は山へ



↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ツーリング日記その弐



フェリーを降りてちょっと走るとすぐに

z.jpg

海だぁ!
やったー!ジャガジャン♪
バックには1/6の夢旅人←知っている人は知っている知らない人は水曜どうでしょう原付東日本横断第三夜見てね。

z.jpg

記念撮影。

z.jpg

絶壁。

z.jpg

「なぜエベレストに登るのか」
Because it is there.(そこに山があるから)
ということで登りましたよ・・・でもね降りるの考えてなかったアホです。

z.jpg

そして次回は島へ


↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ツーリング日記その壱





準備万端整えて

z.jpg

天気最高←けっこう晴れ男です。

z.jpg

お腹がすいたので飯食って

z.jpg

人間さまもバイクもお腹いっぱいと思ったらポリスがやってきて
日本人がこんなバイクに乗っていたら危険じゃないのと言いながら日本人&バイクに興味津々。
けっきょく珈琲まで奢ってくれて日本の事やバイクの話で予定時間が大幅に遅れる・・・が
ポリスがショートカットを教えてくれて

z.jpg

間に合った・・・ということで続きます。


↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

NEC_0080_convert_20110614034522.jpg

雨から雪?


↑のAir&Water下の『あっと驚くタマごろう(ネコ)』をクリックしていただけるとメインブログに飛びますのでお時間あればよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。